日本製のカラコン

今日本で販売されているカラコンというのはほとんどが海外製です。
たまに「日本製のカラコン」というものを勘違いしている人がいますが、日本のメーカーが日本で販売している「台湾や韓国で作られたカラコン」は海外製です。
重要なのはメーカーが日本のメーカーかどうかではなく、カラコンの製造工場が日本にあるのかどうかということです。
そしてその日本で製造された日本製カラコンは今のところ2つのメーカーから販売されています。
フォーリンアイズとトラスティトラスティです。
この2つのメーカーは同じ会社が運営している姉妹メーカーのようなものです。

最初に日本製のカラコンを発売したのがフォーリンアイズです。
レギュラーサイズのカラコンのほかに小さめサイズや大きめサイズのカラコンも扱っていて、小さめサイズや大きめサイズのカラコンにも日本製のカラコンがあります。
ただしフォーリンアイズのワンデー使い捨てタイプのカラコンだけはまだ海外製のみです。
1ヶ月交換タイプに関しては以前は日本製か海外製のどちらかを選べたのですが、今は海外製のカラコンは在庫が無くなり次第販売終了となっています。
そして既に海外製の在庫が無くなって日本製のみになっているカラコンもあります。

次にトラスティトラスティについてですが、フォーリンアイズの日本製カラコンよりも安いというアピールで登場したのがトラスティトラスティです。
フォーリンアイズの日本製カラコンは値段がちょっと高いので、「日本製のカラコンを使いたいけど値段が高くて買いにくい」という人のためにトラスティトラスティができたのかもしれませんね。
トラスティトラスティの方は値段はフォーリンアイズよりも安いのですが、カラコンの種類がまだ少ないです。
今のところ大きめサイズのカラコンが3種類あるのみです。
これから種類が増えるのかもしれませんが今は3種類だけです。

参考サイト:カラコン 日本製